パティシエ・
ベーカリー学科

2年制 | 男女 | 30名
文部科学大臣認定
職業実践専門課程

お菓子とパンの製法を学び、
卓越したパティシエ・ブーランジェをめざす

学びのポイント

900時間以上の豊富な実習

専攻に分かれることなく、豊富な実習時間で多彩な製菓・製パンの技術を学び、業界内定率100%を達成。(2018年度)

基礎技術の反復練習

洋菓子の基礎となるナッペ、絞り、パイピングなどを繰り返し学びます。

一流パティシエによる特別実習

有名店のパティシエを招いての特別実習では通常授業では、学ぶことのできない高度な実践テクニックを習得することができます。

カフェのノウハウを基礎から学べる

軽食の調理実習やドリンク・サービスの基礎を学び、いかなるシーンにも対応できる技術を身に付けることができます。

「製菓衛生師」資格取得をめざす

2年制学科では2年次に製菓衛生師を受験可能。試験対策授業も行います。

カフェ実習

リアルな経営のスキルを身につける!

調理担当、デザート担当、サービス担当に分かれ、調理技術、コーヒーなどの入れ方や配膳などの飲料サービスを学びます。普段の学生だけの実習と違い、実際のお客さまをお招きして行うため、緊張感を持って取り組むことができます。

カリキュラム

製菓実習(洋菓子)

洋菓子の基礎から応用へと順序よく学び、2年制学科では900時間以上の実習で約300品目のお菓子を作ります。ケーキコンテストなどの参加も視野に入れ業界で即戦力となるパティシエをめざします。

製菓実習(製パン)

プロ仕様のオーブンを使い、発酵・成形・焼成を繰り返し練習することで、パン作りの基礎から習得します。

製菓理論

洋菓子やパンのもとになる材料や製法を科学的視点で学びながら、製菓・製パン技術についても学習します。

製菓実習(和菓子)

洋菓子だけでなく、和菓子についても基礎から学ぶことができます。

製菓特別実習

世界を舞台に活躍しているパティシエや日本洋菓子協会公認技術指導員の講師によるハイレベルな授業を受けることができます。

食品学

食品自体がもつ機能や調味料などの特徴・成分、さらには加工方法についてなど幅広く学習します。

栄養学

製菓衛生師として必要な栄養素の機能や、病気と栄養について学習します。

衛生法規

調理師法、食品衛生法をはじめとした、食に関する様々な法律、規則について学習します。

在校生からのメッセージ

味だけではなく、見て 楽しいものを作りたい!

1年の時は基礎を中心に授業をし、2年には国家試験や校外実習など様々な経験ができます。実習授業の計量は、ほかの班に負けないように素早く丁寧に行い、ケーキの仕上げまでを一つひとつきれいに作るように意識しています。
齋藤 刀麻さん(福山商業高校 出身)

人として好かれるプロをめざす!

実習では、ショートケーキやロールケーキなど基礎についてしっかりと学びます。販売実習では、お客さまが自分たちの作ったお菓子をおいしそうに食べたり、ガラス越しに作ったケーキを見てくれていて、すごく嬉しかったです。
森 紀代美さん(井原高校南校地 出身)

めざす職業
●パティシエ
●ブーランジェ(パン職人)
●オーナパティシエ
●レストランパティシエ
●カフェ経営 etc.
めざす資格
●製菓衛生師免許
●フードコーディネーター3級 etc.