グラフィックデザイン学科

企業連携や外部コンペで
リアルなデザインへ挑戦。

GRAPHIC DESIGN

グラフィックデザイン学科

2年制

文部科学大臣認定/職業実践専門課程

業界で即戦力として活躍できるデザイナーをめざす。

地元の企業・行政とコラボし、実際の仕事を在学中から経験でき、卒業後も即戦力として活躍できる技術を学びます。

めざす業界・職業

  • グラフィックデザイナー
  • DTPデザイナー
  • DTPオペレーター
  • パッケージデザイナー

グラフィックデザイン学科の
3つの特徴

1.産学連携で在学期間中にプロデビュー!

学園内で産学連携の多さがダントツの1位。地元 学園内で産学連携の多さがダントツの1位。地元の企業・行政と多数の連携を行い、在学期間中に「仕事」としての経験を積めるのが最大の魅力です。

2.学園随一、コロナ禍でも高い業界内定率!

業界内定率は2022年3月卒業生が100%を達成!講師は業界で活躍しているデザイナーが多数在籍。デザイナーをめざす卵を、現役のデザイナーが育てる本気の学科です。

3.世界コンペを含む受賞数の多さが魅力!

現役のアートディレクターからの指導で国際学生ポスターアワードや広島平和ポスターなどに応募します。2021年度の受賞数は83作品以上!その全てが外部主催のコンペティションです!

JAGDA国際学生ポスターアワード2020入選

「戦争」

大石千夏さん(戸手高校出身)

※世界レベルのコンペでの入賞実績です。

穴吹カレッジの
グラフィックデザイン学科だから
実現できる学びのポイント

カリキュラムのポイント

地元企業・行政と連携

地元企業・行政と連携

年間10件以上の企業・行政と連携し学生時代から、実際の仕事を体験することができます。また多くの企業で実用化、商品化されています。

▲「塩ラベル3種デザイン」若林 亜利夢さん(戸手高校出身)

世界コンペティション

世界コンペティションに挑戦!

在学中に世界コンペティションに挑戦します。入賞するためのアイデア作りから表現技法までを現役で活躍するプロのデザイナーから学べます。

施設・サポートのポイント

Mac実習室

IllustratorやPhotoshopのソフトウェアはもちろん、デザイン制作の全てを学べる実習室。あなたのアイデアがカタチになります。

デッサン実習室

デッサン実習室

モノに対する見方考え方をトレーニングする為の実習室です。デッサンはデザインをする時の基礎の表現方法です。

高い業界就職率

年間60件以上の課題制作と現役のアートディレクターによる指導で、確かな技術を身に付けることができデザイン業界への就職を全力でサポートします。

シラバス

1年次2年次
●前期
デザイン概論
ヴィジュアルコミュニケーション
Illustrator実習
Photoshop実習
ドローイング
色彩概論
ベーシックデザイン
マテリアル
DTP基礎
パソコン実習(Excel&タイピング)

●後期
ポートフォリオ・コンペ
DTP実習Ⅰ
ブランディング
修了制作
イラストレーション
グラフィックデザイン実習Ⅰ
社会人基礎Ⅰ
●前期
DTP実習Ⅱ
ブランディングⅡ
デザイン実務Ⅰ
企画コミュニケーションⅠ
Webデザイン実習
パッケージデザイン
グラフィックデザイン実習Ⅱ
社会人基礎Ⅱ

●後期
卒業制作
UI/UX
デザイン実務Ⅱ
企画コミュニケーションⅡ
Webデザイン実習
社会人基礎Ⅲ

※カリキュラムは変更となる場合があります

グラフィックデザイン実習

ポスターや広告などの制作を実践的に学習します。訴求力のあるビジュアル表現や、効果的なレイアウトについて学び、デザインスキルを磨きます。

ベーシックデザイン

グラフィックデザインの基礎となる視覚の法則や心理を学びます。また、絵の具などの画材を用いたワークにより、平面構成力、発想力、表現力を養い、確かなデザイン力を身に付けます。

ブランディング実習

企画書からコンセプトの設計、ロゴマークの作成など、ブランディングに必要なノウハウを学びます。

就職実績

デザイン業界就職率100%の実績

※2022年3月卒業生実績

企業と連携し、実際の仕事を通したデザイン制作を学ぶことで、高いデザイン業界就職率を実現しています。

就活必須の「作品集」は、みんなゼロから始めます。
学んだ全てを凝縮させたポートフォリオをわずか1年で完成させます。

作品集はいわば、プロのデザイナーへのパスポートです。一人ひとりを徹底サポートしてデザイン業界へのパスポートを完成させます。就職活動時には自分の作品力をアピールできるアイテムになります!

動画で知る学科の違い

科ごとに一発撮りのインタビューを行うアナブキの『FIRST TAKEシリーズ』。
編集無しだからこそのアドリブや失敗もありつつ・・・。生の声が聞ける動画となっています。

メッセージ

担当講師より

学科の特徴は企業連携です。企業や業界の方々と連携し、アイデア出しから一緒に考え成果にするその過程で、業界の流れを知ることができます。企業はデザイナーに期待することを直接語ってくださり、日々学んでいることが実際業界でどのように活用されているのかを実感をもって知ることができます。時には企業の求める要求が学生のレベルに比べて高い場合があります。その際には、企業と学生の間に私たち講師が入り、学生には企業の意図、期待、実社会の厳しさを、企業側には学生の実力や現状を踏まえディレクションを行いフォローします。苦労して考え生み出した成果は力となります。あなたも私たちと、デザイナーをめざしませんか。

(グラフィックデザイン学科担当:村上 郁哉)

先輩より

実際の仕事を通して、プロフェッショナルに

授業では、パッケージ、ポスター、チラシなど、世の中に出ているデザインについて日々学んでいます。今取り組んでいることは実際のお店で使われるメニューや名刺の制作です。自ら直接お店に伺い、打ち合わせをさせていただき、デザインを制作しています。クライアントからもう一度仕事を頼みたいと思ってもらえるようなプロフェッショナルになりたいです!

舘原 凪沙さん(神辺旭高校 出身)

めざす職業・めざす資格

めざす職業めざす資格
● グラフィックデザイナー
● DTP※デザイナー
● パッケージデザイナー
● エディトリアルデザイナー
● イラストレーター
● カメラマン
etc.
※ ポスターや広告などの商業印刷物全般を制作すること
● 色彩検定3級
● 各種一般公募コンペティション入賞
● ワープロ検定
● マイクロソフトオフィススペシャリスト
etc.

入学者に関する受け入れ方針(アドミッション・ポリシー)

グラフィックデザイン学科
デザインやものづくりが好きで、印刷物をメインにした商業デザインを通して社会と関わりたい人。