S・Y さん

(公務員ビジネス学科 1年)

高校卒業→大学入学後進路変更→穴吹カレッジへ
幼いころから消防士になるのが夢で、1年でも早く消防士になりたいという思いもあり、大学を中退し、夢を叶えるために公務員合格率が高い穴吹カレッジへ入学しました。先生が親身になって接してくれ、とても勉強しやすい環境です。トレーニングジムもあるので、コロナ禍でも校内で毎日筋肉トレーニングにも励むことができています。この学科でしっかり勉強し、できるだけ早く消防士になるという夢を実現させたいです。

H・A さん

(こども福祉教育学科 1年)

高校卒業→通っていた美大予備校でアルバイト→穴吹カレッジへ
美大をめざして浪人をする中で、将来のビジョンが思い浮かび、保育士を目指そうと思いました。努力に応じて結果が伴う学校であると魅力を感じ入学を決めました。入学して良かったことは、同じ目標を持つ友達と出会えたことです。自分がやりたいと思うことをひたむきにやり続けることで、将来像は見えてくると思います。

F・M さん

(高度調理学科 1年)

高校卒業→東京にて飲食店勤務→穴吹カレッジへ
実家が市内で飲食店を営んでおり、実家で働きながら学校に通いたかったので、穴吹カレッジへ入学を決めました。この学科は2年目に日本料理、西洋料理のどちらかを専攻して選ぶことができるのも魅力の1つです。夢はたくさんの人に憧れてもらえる料理人になり、実家を継ぎ、お客様に満足して頂けるお店にすることです。夢や目標を持つのに年齢は関係なく、やりたいことを見つけることが大切だと思います。学んだ知識や技術は必ず何かに役立つ自分の武器となるので、自分の意思をしっかり持って学校生活を過ごして欲しいです。

Y・M さん

(医療事務・クラーク学科 2年)

高校卒業→医療系の専門学校入学後進路変更→穴吹カレッジへ
医療福祉業界に携わりたいと思い、医療系の専門学校に通っていましたが、医療事務の仕事に興味を持ちました。その為、通っていた専門学校をやめ、就職率が高く、先生や生徒の距離が近いと感じたこの学科に入学し直しました。2年生の夏に病院への内定を頂いたので、今はこれまで学習したExcelやWordの復習や検定のための勉強に取り組んでいます。将来は、自分の役割だけでなく周りを見て臨機応変に動けるマルチタスクなクラークになりたいと思っています。これからは、手話や英語なども勉強して、コミュニケーションの幅を広げ、色々なことに挑戦していきたいです。この学科に限らず、目線を変えたり、学んだりしていくうちに気づくことも多いと思うので、たくさん調べて興味のある分野を見つけてください。

K・K さん

(ITビジネス学科 2年)

高校卒業→大学入学後進路変更→穴吹カレッジへ
入学した大学で思い描いていたことが学べなかったため、大学を中退し、地元で学べ、資格も多く取得でき、就職先も幅広い分野で考えることのできるITビジネス学科への入学を決めました。多資格の取得が自分自身への確かな自信に繋がると確信したからです。穴吹カレッジは、クラス制なので生徒同士の仲が良く、先生方も親身に話を聞いてくれます。サポートも厚いので、なりたい職業がまだ決められてない人にもお薦めできる学科だと思います。将来は1つのことに特化したプロフェッショナルではなく、多くを助けることができるジェネラリストになりたいと思っています。