荒木 萌 さん

穴吹情報デザイン専門学校 CGデザイン学科
2020年入学時 27歳

再進学を考えた理由

大学を卒業後、旅行会社で勤務していましたが、結婚と主人の転勤がきっかけで埼玉県から福山市に引っ越してきました。その後は専業主婦として過ごしていましたが、全国転勤がある主人を支えながら、どこでも仕事を続けられるスキルが欲しいと思い再進学を決めました。

穴吹学園へ入学を決めた理由を
教えてください。

学校では企業様との産業連携や多くの作品づくりを通じて、実務に直結するスキルを学べると感じ、志望いたしました。また、入学の後押しとなったのが「専門実践教育訓練給付金制度」の対象であったことです。給付金を受けながら通学できるというのは、きっかけとして大きかったです。

今、どんなことに
取り組んでいますか?

デザインソフトの基本的な使い方を学び、ポスターやチラシ、WEBバナーやランディングページ制作のレベルアップに取り組んでいます。MOS(Microsoft Office Specialist)の資格も取得することができました。今後は、WEBデザイナー検定や色彩検定などの資格取得に向けて頑張りたいと思っています。

入学して良かったことは
ありますか?

入学前は不安もありましたが、年の離れた友人がたくさんできました。同じ志をもち、学校生活を送る中で自然と仲良くなれました。通信教育で、独学で勉強することも考えましたが、先生やクラスメイト等色々な人と関わり、人の作品に触れることもデザインを学ぶ上で大切なことかと思いますので、通学という選択をして本当に良かったと感じています。

勉強と家事の両立は
大変ではないですか?

大変ですね(笑)。家事を終わらせてから勉強をするので、寝不足になることもありますが、時間を上手に使うことを心がけ日々生活しています。これから入学を考えている方には家族のサポートや自身のやる気は必要になると思いますが、それさえあればなんとかなる!とお伝えしたいです。

将来の夢を教えてください。

今までの社会人経験を活かして提案力のあるデザイナーになりたいです。将来的には、全国どこに行ってもフリーランスのデザイナーとして、仕事ができるようになることが夢です。

同じ境遇の方へメッセージを
お願いします。

全く違う仕事に興味が湧いたり、小さいころの夢を思い出したり、価値観や生活スタイルが変化したり…学び直すきっかけは人それぞれだと思います。新しいことにチャレンジするのに遅いなんてことはありません。様々な人生経験をしたからこそ見つかる夢に、是非挑戦してほしいと思います。



荒木 萌 さん

穴吹情報デザイン専門学校 CGデザイン学科
2020年入学時 27歳