ニュース&トピックス

特別授業を実施しました。【調理系学科】

調理系学科を対象とした特別授業を実施いたしました。
今回の特別講師は、広島市にあるホテルグランビア広島の中国料理「煌蘭苑」の料理長 山本 大治 先生にお越しいただきました。
1年生を対象に、醤炸麺(肉味噌かけそば)、酥炸蝦仁(エビの天ぷら)、椰汁凍布甸(ココナッツミルク入りプリン)を
教わりました。
まずは、先生のデモンストレーション。酥炸蝦仁(エビの天ぷら)から。

天ぷらを美味しく揚げるコツなどをお話いただきながら調理されています。
そして、醤炸麺。

肉味噌にも、野菜にも同じくらいの味をつけることや、日によって野菜の味も変化するので、味見が大事ということなどを教わりました。

麺を茹でる時の注意や、その工程を披露していただきました。

先生のデモンストレーションの醤炸麺(肉味噌かけそば)、酥炸蝦仁(エビの天ぷら)を試食します。

このあとに自分たちで作る時に、どれだけ先生の味に近づけることができるかがポイントになります。



デモンストレーションのあとは、グループに分かれての実習です。
分からないことは、先生に直接質問。丁寧に答えてくださいます。
完成したら、みんなで試食。

福山駅から徒歩8分の場所に校舎がある為、都市圏から現役で活躍されている調理師の先生方に直接指導を受けられるもの
穴吹カレッジの特徴です。山本先生ありがとうございました!