ニュース&トピックス

第16回看護卒業研究発表会が行われました(動物看護系学科)

【授業を覗いてみよう!】

1月22日(水)
《卒業研究発表会》

動物看護総合学科2年生、動物看護学科2年生

本日、今年で16回目となる、『看護卒業研究発表会』が行われました。

学校生活を送る中で疑問に思ったり問題を感じたことを研究テーマとして設定し、4名程度のグループに分かれて約1年間かけ、実験や調査を進めてきました。
今日は研究してきた成果を発表する場です。

この発表会は、校長先生や現役獣医師の先生方に審査員としてご臨席いただき、コンペ形式で行われます。
1年生・3年生もスーツ姿で聴講し、会場には緊張感が漂っています。

今年の発表テーマは以下の通りです。

発表① 犬の快適な環境
発表② 足裏の汚れの手入れの仕方
発表③ 院内感染を防ぐために
発表④ 飼い主でもできる救急救命
発表⑤ 猫の便秘改善方法
発表⑥ 薬の飲ませ方
発表⑦ VNができる飼い主への高齢犬介護指導

研究内容は動物看護師として日々の業務や飼い主さんへのアドバイスにも活用できるものばかり。
聴講する学生達もメモを取りながら真剣に発表を聞いていました。

 
 



  

研究内容だけでなく、プレゼンテーションの仕方や質疑応答も審査対象となります。
発表者はグラフや写真・動画などを使ったスライドの他、制作物や実物サンプルなどを使って
分かりやすく伝わるようそれぞれ工夫していました。

 

質疑応答もしっかりと受け答えしていました。真剣に研究に取り組んだことが感じられます。

審査員の先生方からは研究に関する質問だけでなく現場の視点からのアドバイスやより良い研究のための助言もありました。

厳正なる審査の結果、受賞した研究が発表されました!!

●最優秀賞:VNができる飼い主への高齢犬介護指導
     (動物看護総合学科:髙本あや美、田中亜実、轟奈歩)

●優秀賞 :猫の便秘改善方法
     (動物看護総合学科:岡田梨沙、合田鈴菜、名越佳星)

●特別賞 :薬の飲ませ方
     (動物看護学科:入江萌、宇津杏菜、濱本美沙)

受賞者のみなさんおめでとうございます!

発表者の皆さんもお疲れ様でした。
これまで研究した成果を、今後に活かして頑張って欲しいと思います。


 
 

動物が好き!動物に関わる仕事をしてみたい!
そんな方はお仕事体験もできるオープンキャンパスにもぜひ参加してみてくださいね。
学校の授業や就職先など気になることを先生や在校生に聞くこともできますよ。
高校1・2年生や社会人の方、保護者様も参加できますので、ご家族やお友達とお気軽にお越しください。

次回オープンキャンパスは1月25日()10:00~です。
顕微鏡検査に挑戦!動物看護師さんのお仕事を体験しよう。
詳細・ご予約はこちらから

さらに同日午後より「入試説明会」も開催します。

▽1/25入試説明会のご予約・詳細は画像をクリック

日程が合わない方は平日個別相談会をご活用ください。

SNSでは過去のオープンキャンパスや日々の授業、学校生活の様子を随時アップしています。
フォローお待ちしています♪
【Instagram】 ♪可愛いスタッフアニマルたちの日常更新中♪
【Facebook】 ♪学校行事やイベントをレポート♪
【Twitter】 ♪最新情報をチェック♪