ニュース&トピックス

高齢者施設「エクセル鞆の浦」でアニマルセラピーを実施しました(動物看護総合学科)

【授業をのぞいてみよう】
動物看護総合学科 3年生

8月7日(水)

動物看護総合学科(3年制)では介護施設や幼稚園などに出向き、 動物とのふれあいを通じ、人と動物の関わり方、QOL( 生活の質)の向上を目的として、アニマルセラピーの一種である AAA(Animal Assisted Activity:動物介在活動)実習を行っています。

この日、3年生達はスタッフ犬6匹とともに、福山市にある高齢者複合施設「エクセル鞆の浦」さんへ伺いました!

▽学生達は利用者さん達とスタッフ犬とのふれあいをサポートしました。
 

▽スタッフ犬をかわいがったり、お散歩をする利用者さん達。
昔犬を飼っていた利用者さんもいて、楽しくお話させていただきました。

▽涙を流す利用者さんも。喜んでいただけて学生達もこの表情。

利用者さんも職員さんも学生もスタッフ犬も先生も、その場にいたすべての人が幸せを感じる素敵な時間となりました。
改めてアニマルセラピーの効果のすごさを実感、学生達の学びも大きかったようです!

<参加学生の声>
〇職員さんから普段笑わないおばあちゃんがすごく笑っていたということを聞き、このAAA実習の効果、また一番の喜びを肌で感じることができました。本当によい活動であると改めて思いました
〇利用者さんがすごく笑顔で、見えているだけで私も笑顔になれました。動物が苦手と言っていた方も,皆が動物と触れ合って笑顔になっているのを見ているだけで嬉しい、と話してくれました。
〇私は普段あまり高齢者の方と接する機会が少ないのでとてもよい経験になりました。前回の子供たちに加え、今回の高齢者の方々と接する経験を通して自分自身の対応力やコミュニケーション力がとても高まりました

これからもアニマルセラピー(AAA)実習を通して、ただふれあうだけでなく、動物の気持ちを考えた接し方や 動物が安全に食べられるおやつ作りなど様々な取り組み継続的に行っていきます。

▽読売新聞にて紹介されました(8月8日朝刊)

動物が好き!動物に関わる仕事をしてみたい!
そんな方はお仕事体験もできるオープンキャンパスにぜひ参加してみてくださいね。
高校1・2年生や社会人の方、保護者様も参加できますので、ご家族やお友達とお気軽にお越しください。
次回オープンキャンパスは8月10日()10:00~です。
詳細・ご予約はこちらから  

▽10/9(日)穴吹わんわんフェスタ開催決定♪


SNSでは過去のオープンキャンパスや日々の授業、学校生活の様子を随時アップしています。
フォローお待ちしています♪

【Instagram】 ♪可愛いスタッフアニマルたちの日常更新中♪

【Facebook】 ♪学校行事やイベントをレポート♪

【Twitter】 ♪最新情報をチェック♪
https://twitter.com/anabukidogs