ニュース&トピックス

2019年最後のオープンキャンパス

も~うい~くつね~る~と~お正月~

…の前にクリスマスですね。いずれにせよなんだかワクワクする季節です。
12月21日にオープンキャンパスを実施しました。

調理製菓はクリスマスならではの限定メニューを体験。
また、クリスマスプレゼントもご用意し、なんだかいつもとはちょっと違う雰囲気のオープンキャンパスとなりました。

この日も多くの方にお越しいただきました。皆さまありがとうございました。

ここで話は少し変わって…。
12月24日がクリスマス・イヴ、25日がクリスマスというのは皆さまご存知だと思います。
ではなぜ24日がクリスマス・イヴというかご存知でしょうか?

昔のヨーロッパ(キリスト教)では、日没(夜)が1日の始まりと考えていました。つまり24日(クリスマスイヴ)の日没から25日(クリスマス)の日没までがクリスマスだったのです。

イヴとはevening(夜)という意味。だから24日(正確には24日の夜から?)はクリスマスイヴということだったんですね。

↑実は今回のオープンキャンパスで上の話をさせていただきました。

でもこういうのも知っているから人に話すことができますよね。逆に知らないものは人に話すことができない。

学校選びも親や先生に向けて、さらに入試の面接などで、なぜその学校へ行きたいか話をすることがあると思います。その時、あなたは話せるだけの情報が頭にあるでしょうか?

オープンキャンパスではそういう話ができる情報をぜひ持ち帰っていただけたらと思います。
周りの人も納得する進路選びをしてくださいね!
2020年もアナブキはあなたを応援しています!

アナブキのオープンキャンパス。進路探しにオススメです。

体験メニューはコチラから。

キミの参加を待ってるよ!