ニュース&トピックス

先生がいない!?

こんにちは。ようやく朝の寒さが緩み、鼻の調子が良くなってきた(ほら花粉症じゃなかったでしょ)入学相談室のクマモトです。

 

いきなりですが、こちらの写真をご覧ください。

こちらは情報システム学科1年生の授業。Javaというプログラミング言語を学んでいます。
別に変わったことなどないような、ただの授業風景に見えますよねー。
でも授業には絶対あるはずのあるものがないんです。

 

お分かりになりました?そう。タイトルにもあるように”先生がいない”んですよね。

大事な授業中にいったいどこへいったんでしょう。サボりでしょうか。

 

ってんなわけあるかい。
ご安心ください。ちゃんと先生はいます。
でもこの時間、先生は前に立って授業することはありません。

じゃあ誰が授業しているのか?なんとこの方です!どうぞ!

じゃじゃん!そう!モニターさん!
……はい。モニターです。

このモニターと

このカメラを使って行われる「遠隔授業」。
カメラとモニターを通じて離れた場所で行われている授業がリアルタイムで受けられます。

 

アナブキは、福山市以外にもあり中四国で18校を運営しています。
その中で情報系学科があるのは穴吹情報デザイン専門学校(福山市)、専門学校穴吹コンピュータカレッジ(香川県高松市)、専門学校穴吹情報公務員カレッジ(徳島県徳島市)の計3校。今年度からこの3校をつなぐ「遠隔授業」が開始されています。

 

今回は高松の塩田先生の授業が配信されていました。

全体的な授業の進行を高松で塩田先生が行い、その間に福山で伊沢先生などが学生の進行具合を確認しフォローをしています。こうすることで、他地区のスペシャリストが行う授業をより活きたものにすることができます。

 

今後もこの遠隔授業はどんどん活用されていきます。
それぞれの地区でとどまるのではなく、地区を越えてより良い授業を行うためにアナブキは日々アップデートしています。

 

そんなアナブキのことがよくわかるオープンキャンパス!
次回は4月21日(日)10時~

体験メニューはコチラから。

キミの参加を待ってるよ!